​Frends ★ 松尾 常巳 

101松尾常巳

Tsunemi Matuo101

映画看板絵師、川柳、温泉番台、、、と様々な顔を見せる1919(大正8)年熊本生まれの別府在住、松尾常巳。

2020年7月日に101歳で新しい世界に旅立ってしまいました。

 松尾さんとは別府に住みだし通っていた紙屋温泉で知り合い、コレクション&作品展を開催させたり、メディアにも多くとりあげられ、市報の表紙を飾り"別府市民栄誉賞"など一躍有名人に!

出会って10年あまり、アーティストや取材陣を連れて家に遊びに行き、松尾さんと語る日々は私にとっても忘れられない大切な友達になりました。ある時から『心友やもんな』って言ってくれて、ますます大好きになった!

誰からも好かれ、愛されてきた松尾さんをみんなで忍ぶ機会もままならなかった2020年。

オンラインで2021年1月3日、第1回101松尾常巳へ愛を語る(仮)をベップ・アート・マンス2020にて開催します。

この日だけではきっと足りないので、101回になるまで開催させようと思います!!

少しずつ、年表を完成させるように。松尾さんの思い出を勝手にまとめていこうと思います。

                           2020年10月 7日 豚星なつみ

2014年秋

第三回東勝吉賞水彩画公募展

「陽はまた昇る~83歳からの出発~」

​@由布院駅アートホールにて

© 2016 by Artist Corner. Proudly created with Pigstar Natsumi 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now